ノコギリクワガタ産卵セット

今日は誕生日でした。気づけばアラフィフ突入、四捨五入して50です(^^;

いよいよ明日の夜から青森遠征です。夜行バスで発ち、翌朝の青森でカシオペア撮影してから十和田湖です。あ、EH800牽引の貨物も撮りますよ。

 


今季2つ目のノコギリクワガタ産卵セットをしました。まずは前夜から丸1日加水しました。

 


会社から帰った後、樹皮を半分剥いて産卵材をセットしました。水切りはしていないのは、土産みなのでマットが余分な水分を吸収してくれると読んだからです。

 


マットで材の頭が出るくらいまで埋めました。剥かなかった樹皮が転倒防止材を兼ねて一石二鳥です。

マットはカブトムシの幼虫の糞を乾燥させたのちに破砕し、木の粉も少し混ぜたものを使用しました。高価なマットを買わなくてもいいのでコスト削減になります。

 


餌ゼリーをセット後に♀を放しました。今季の♀はブリードもので、野外採集した♂と一定期間同居させたので交尾済の筈です。

もう9月ですし、少し涼しくなっているので土産み種には丁度いいでしょう。無事に産卵してくれるでしょうか。