2013年北海道・東北避花粉編【1】E2系「はやて1号」

アメブロからWordPressへ移すのは2013年10月以降分と決まっており、それ以前の分については里山の自然観察や遠征記をHTMLで残すことが決まっています。

ただし、当該記事のHTML代替にはそれ相応の時間がかかるため、アメブロの廃止時期は最長でも「2022年3月末まで」と見積もっています。

そこで、当該期間の遠征記録を先行して書き直して再掲することにしました。まずは2013年3月の避花粉を兼ねた北海道・北東北遠征記です。

2013年3月8日、この日は金曜日で有休休暇を取得して北海道・北東北へ“避花粉”も兼ねて行きました。当初計画では帰りに青森・秋田へ寄って寝台特急「あけぼの」と特急「いなほ」も撮る予定でした。

まずは東京駅からのスタートで、未明の4時40分ごろに自宅を出て、京王線の始発電車と区間急行、中央緩行線(早朝なので快速の運転がないため)で東京駅へ向かいました。

東京駅には6時15分ごろに到着し、新幹線ホームへ上がりました。

 


※E2系「はやて11号」/東北新幹線東京駅にて

すでにE2系「はやて11号」は入線していました。「こまち」を連結していないため、全区間単独運行です。

 


※グリーン車

今回は奮発してグリーン車にしました。この年の3月改正でE5系の増備と「はやぶさ」増発により、E2系は盛岡以北の定期運行を終了します。改正号の時刻表を見ると、GWを中心に臨時列車で新青森乗り入れはありますが。

盛岡以北の定期運行が終了する前に一度、新青森までE2系のグリーン車に乗ってみたく、グリーン車としました。新青森まで3時間半ぐらいですから、これだけ長くE2系グリーン車に乗れるのは最後のチャンスでしょう。

6時28分、定刻どおりに東京駅を発車しました。