3頭目のWF1♀羽化、そして…

今日はみどりの日ですが、朝のうちは雨が降りました。夕方には首相会見で緊急事態宣言の延長が決まりました。期間は31日までで、これに合わせてGF(仮)でも部活の部長代行期間を延長しました。万が一、何かあったら部長を代わってもらうための措置です。代わって貰うといっても、対抗戦時の喝や連絡ぐらいですが。

 


昨日のLUMBERJACKレンタルBOX虫メンテでは4頭目も♀羽化を確認しました。WF1では3頭目で、体長を測定したら39.5mm、体幅は16mmでスリム体型でした。しかし、41.6mm個体も体幅が16mmだったので、そちらが来年の種親候補になりそうです。

 


コバエシャッタータイニーへ移しました。♂の羽化待ちで、しばらくはこの状態で休んでもらいます。幼虫時代に溜め込んだ脂肪分がまだ残っているので、餌ゼリーは入れていません。乾燥に気をつけるだけです。

 


次の♀羽化を確認しようとしたら…幼虫がでてきました!!体重測定すると18gです。♀だと思っていたのが♂確定です。寒さ経験させていなかったので、2年1化に伸びてしまう可能性があります。

 


菌糸瓶がないので、階下の店舗にて菌糸ブロックを買い、詰めました。再生期間をおくので、新しい菌糸瓶への引っ越しは来週です。

来週の交換が吉と出るかでしょうね。1年1化で羽化するのか、2年1化になるのか…。