新緑と妙義山バックの「DLレトロ碓氷」

GW明けと同時に国による緊急事態宣言の延長初日を迎えました。今日は出勤者が連休前よりも多かったようですが、テレワークで在宅勤務でした。しかし、朝からトラブルに見舞われ、午前中はトラブルシューティングしながらとなりました。

しかしながら、原因は特定できないものがあり、引き続き解決策を模索するしかありません。

2013年GW初日は横川へ行って来ました。来年のGW明けで旧ブログを廃止すると、HTML化する前に消えてしまうことが想定されるので、再掲という形での報告となります。

 


※快速「DLレトロ碓氷」/信越本線松井田~西松井田間にて

GW初日は信越本線へ「DL/SLレトロ碓氷」の撮影に行ってきました。D51が全検のため、6月まではC61だけで日程をこなしていますが、D51のボイラを使用していてパワーはあるのに、2軸従台車による軽軸重(D51は14.63t、C57は13.96t、C61は13.7t)が災いして急勾配を上れないため、横川行きはDLが牽引します。

高崎線で高崎まで行き、信越線に乗り換えて1駅手前の西松井田で下車しました。

新緑が美しい季節なので、松井田方へ戻って鉄橋を渡るところに狙いをつけました。丁度、妙義山も見えます。

カメラをセットしてスタンバイ。予想通過時刻は10時35分ごろと読んでいましたが、なかなか来ません。まだか、まだか…!と気をもみつつ、やっと通過してきました。客車編成が6両なので、全編成は入りませんでした。

 


※快速「DLレトロ碓氷」/信越本線松井田~西松井田間にて

カメラを右に振って撮影したところ、全編成が入りました。スピードが遅かったのも幸いでした。

撮影後は後続の電車に乗って横川駅へ向かいました。