水上駅を発車する「SLみなかみ」

週明けは肌寒いスタートでした。日中は気温が上がらず、都心部でも最高気温はぎりぎり20度でした。寒気の影響でしばらく不安定な天気が続くそうです。

 


※C61入れ換え/上越線水上駅にて

先行の高崎行き普通列車が出発してしばらくすると、C61が1番線から姿を現してきました。昔は1番線と2番線の間に中線がありましたが、現在は撤去されて配線も変わっています。

1番線ホームを抜けたあたりから絶気に変わりました。入れ換えでそれ程のスピードを要求しないからでしょう。概ね時速15km/h程度のスピードで目の前を通過しました。

 


※SL快速「SLみなかみ」/上越線水上駅にて

バックで2番線に転線し、客車編成と連結した後は、発車時刻を待つだけです。

15時20分、定刻通りに発車しました。しかし、煙が機関車前面にまとわりついているではありませんか!?風が丁度追い風だったこともあり、煙の一部が前に流れてしまいました。

3年前と同様のことがあり、自然相手ですからSL撮影の難しさを改めて思い知らされました。

撮影後はバスに乗り、上毛高原駅から「Maxたにがわ420号」に乗車して帰京しました。

これにて2013年GWの水上遠征は完結です。