C61「SLレトロみなかみ」俯瞰

7年前(2013年)の今日は転職前会社の同期会があった日でした。今から26年前に新卒入社しましたが、20年近くの間に退職や転職で1/4近くまで減ってしまいました。しかし、同期社員が一同に集まる滅多にない機会でしたね。。。今は自分自身も転職して去ってしまいましたが。

数年で転職どころか、20数年間も在籍するとは思ってもなかったです。転職が40代になってからでしたし。

 


※SL快速「SLレトロみなかみ」/上越線上牧~水上間にて

フィルム時代は135mm程度の焦点距離で撮影したと思いますが、もう少し新緑を多く取り込むためにレンズは85mmF1.8単焦点に交換しました。

現在はAPS-Cサイズのため、85mm×1.6倍=136mm相当となります。将来、フルサイズに買い替えた場合、135mmの焦点距離で撮影することになります。その時は135mmF2の単焦点レンズを買っているか、あるいは現在の70-200mmF2.8LISレンズのズームで撮影しているかは分かりませんが。

いずれにせよ、前の70-200mmF2.8Lレンズ老朽化が、稼働率の高さゆえでしたから、ある程度単焦点レンズを買い揃えて負担軽減する方針です。

昼前にC61牽引で「SLレトロみなかみ」が通過しました。オードソックスにSLの前面が写っているカットを撮った後、SLを新緑の中に隠して煙を強調したカットも撮りました。

撮影後は下山して水上駅へ向かいました。