13年前の撮影地にて…2013年東北新幹線撮影【後編】

今日は朝から夜までほぼ雨でした。午後は久しぶりにむし社へ行き、材とケースを買ってきました。現在、材仕込み中なので、セットは明日の夕方になります。

 


※E5系「やまびこ55号」/東北新幹線郡山~福島間にて

不注意でE5系「はやぶさ9号」を逃してしまいました。320km/hは速いですね…。

続いて通過して来たのはE5系「やまびこ55号」です。E5系単独ですが、「はやぶさ」ではないので最高時速は275km/hです。「やまびこ」といっても、「はやぶさ」と外観は変わらないので分からないでしょう。

 


※E3系+E5系「こまち・はやて29号」/東北新幹線郡山~福島間にて

2本目のE3系+E5系です。秋田用のE3系は順次E6系に置き換えられるので、貴重なカットになるでしょう。

帰りの電車の時間および、午後になると側面に日が回らなくなることから、そろそろ撤収しようと考えましたが、車で日和田駅まで送ってくれるとのことで、好意に甘えることにしました。

 


※E3系+E2系「やまびこ207号」/東北新幹線郡山~福島間にて

2本目のE3系+E2系「やまびこ」です。この組み合わせは現在、「やまびこ」3往復で残っています。しかし、そう遠くないうちにE6+E5の組み合わせに変わっていくことでしょう。

E3系のうち、2002~2005年に増備されたR18~26編成はまだ経年が若いので、山形用へ回る可能性もあります。

撮影終了後は日和田駅まで車に乗せて貰いました。

 


※海苔のりべん

日和田駅から普通電車に乗り、6分で郡山駅に到着しました。一旦改札を出て、指定席券売機で帰りの新幹線指定席券を購入しました。

再び改札をくぐり、新幹線に乗りますが、昼食時間が近いことで駅弁を購入することにしました。どれもいろいろあって迷います…。今回は「海苔のりべん」にしました。

駅弁を買い、自動販売機でお茶を買ったところで丁度、帰りの新幹線が入線しました。「やまびこ52号」で、車種はE2系でした。東北のE2系は順次E5系に置き換えられ、上越へ転属するのでいつまで乗れるでしょうか?

郡山駅を発車し、さっそく昼食タイムです。開けてみると、昔懐かしい海苔弁当スタイルです。ご飯の上に海苔が載っています。

ご飯はほぼ真ん中にかつお節と昆布の佃煮がまぶしてあり、2段重ねとなっていました。おかずは大きな玉子焼き、焼き鮭、大切りのきんぴらこぼう等です。

昔懐かしい弁当スタイルでしたが、おすすめの一品です。値段は880円でした。

13時24分、東京駅に到着し、日テレ屋に寄った後は帰宅しました。