2度目のノコギリクワガタ仕分け

今日は6月2日以来の出社日でした。コロナ禍で基本テレワークになったため、月1~2度ぐらいの出社でほぼ非常勤に近いです。

出社しないとできない仕事がほとんどなく、移動解禁で出社が基本になっても、自分はまだ出社解禁はされていない模様です。新型コロナウイルス抗体検査も重なったので、次は健康診断で確実でしょうが、ワクチンも治療薬もない現在、出社解禁は当分先でしょうか?

実際、今季は夏の東北遠征計画が立てにくい状況で、ようやく福島が決まったものの青森や新潟といった他地区は未定です。

 


オオクワガタ♀の産卵セットを中心に餌交換を終えたのち、先日採集したノコギリクワガタのペアを仕切り付きケースに入れました。デートの邪魔をしたカップルです(^^;

せっかくのデートを人間の私に邪魔されたうえで連れてこられましたからね…。仕切り1枚で隔てられてます。

今はまだ6月ですし、2年1化でじっくり幼虫を大きく育てたいので、産卵させるのは晩夏を見込んでいます。交尾させるのは8月後半の旧盆明け以降ですから、それまでには2匹に我慢して貰いましょう。