アウトドアBOX

今日、灯火総研に発注していたアウトドアBOXが届きました。ヤマト運輸での発送だったので、最寄りのネコサポセンター止めにして貰い、引き取ってからトランクルームへ持って行きました。

 


荷物を開封すると…大きなプラスチック製の箱が出てきました。アウトドアBOXで、福島遠征時の宿でライトをレンタルしているのと同じものです。

 


ダンボール箱から取り出したアウトドアBOXです。灯火総研のHPによると、ケース外装は幅41cm×奥行き31cm×高さ32.5cm、内寸は幅30cm ×奥行22cm×高さ28.5cmの20L容量です。

 


バッテリーとライト本体を一緒に入れたところ…無理なく入りました。昨年の青森での反省を生かし、これなら楽に持ち運びができます。ただし、三脚は別に持つ必要がありますが…。

今季は未定ですが、青森遠征時に宿から採集場所までの持ち運びが楽になるのはいうまでもありません。

遠征まで2週間、あとは何かしら加工が必要になります。遅くとも来週までに先に発送しておかないと間に合わない可能性もありますので…。なにぶん交通不便な山奥ですから。