産卵セット

今日は15時台に落雷で停電が2回あり、テレワーク業務が一時中断しました。明日から16日まで4日間夏休み後半です。

今年はコロナ禍のため、夏休み恒例の青森遠征は中止となりました。9月前半を想定している新潟遠征も不透明な状況です。

 


夏休み前半初日の8日、LUMBERJACKへレンタルBOX虫メンテに行ってきました。酷暑の予報が出たため、ミヤマクワガタを避暑させると同時にオオクワガタの産卵セットをしました。

お店に到着後、階下の店舗でプラケース中サイズと人工カワラ材を買い、2階に上がりました。

 


材の皮を剥ぎましたが、結構大変でした。途中、ダイソーでくぬぎ昆虫マットを買っておきました。

 


まずはマットを1袋分入れて材をセットしました。

 


マットで2/3程度埋め、餌ゼリーをセットして♀を放しました。血統管理のため、♀には名前をつけていますが、まだつけていませんでしたね…。

考案しなければなりませんが、立秋になってからのセットですし、確率を上げるためにカワラ材を使用しましたが、どれくらい産卵してくれるでしょうか。仮に産卵しても、割り出しは9月後半から10月初旬になりそうです。