昼夜観察

お盆休み最終日は夕方と夜の2回観察しました。日中は体温並みの酷暑だったので、夕方になっても猛暑でした。

 


まずは雑木林に入って撮影しましたが、雲が広がっていて空が飛んでますね。。。また来週以降にリベンジです。

 


最初のポイントではスズメバチがいたので即刻退散、都県境を越えた山道ポイントではカナブン♂とコクワガタ♀がいたのみでした。まだ暑いので、スジクワガタの日中採集は少し涼しくなった頃合いからでしょう。2年前に見つけた時も8月終わりが近い頃でした。

 


夜は夕食後、「ザ!鉄腕!DASH!!」が終わった後、様々な準備をしてから出撃しました。昼間はスズメバチで観察できなかったポイントにはクワガタはおらず、キマダラカミキリやコメツキムシがいたのみでした。

 


都県境を越えた山道ポイントではコクワガタ♀を見つけましたが、昼間のと同一個体でしょう。

 


山道を途中まで歩いて下りるが、虫は少ないです。帰りに蛾を見つけましたが、保護色で木の皮に溶け込んでいますねぇ…。

やっとスジクワガタ♂を見つけました。神奈川県側では今季2頭目です。帰宅後に測定したら27.7mmでした。30mmには及ばなかったですが、それでも十分大きいです。あとはお嫁さんですね。もう少し涼しくなってからでしょうか。

この後、コオロギの♂を捕らえて帰宅しました。