今宵は…

8月も2/3を過ぎ、今宵も20時過ぎに夜間樹液観察へ出撃しました。

 


最初のポイントではクワガタがおらず、アカアシオオアオカミキリがいました。10日にはスジクワガタを夕方に見つけており、8月畳半だともう少し見られると思ったのですが…まだ熱帯夜が続いているから??

 


都県境を越えて山道では樹液と地面の両方を捜索しました。樹液には虫がおらず、地面ではコオロギを見つけました。まだ幼虫だったり、鳴く虫シーズンはまだといったところです。

エンマコオロギの♀を辛うじて見つけましたが、野外♀とはいえ、未交尾の可能性があります。♂も見つけねば…。♀は鳴かないので、鳴き声を楽しむなら♂を捕まえるしかありません。

 


山道を下り、灯火も捜索しましたが、あまり虫はいませんでした。シオカラトンボの♂がいたので、撮影後は別の山道から帰路につきました。

23日は処暑です。暑さが幾分か和らぐので、スジクワガタを見ることができるでしょうか。これからの時期はコクワラッシュですので。