男鹿高原駅周辺

今日は台風が九州地方に接近している影響で、大気の状態が不安定でした。ダイソー資材での撮影ボックスで、背景色が白だと人物フィギュアでは難しいことが判明しました。スズメバチフィギュアとは勝手が違うようです。

他の色に関しては現在、白以外には水色があり、某ブログではキャラクターものには黒バックが引き立つらしいですが、コーチャンフォーといった大型店なら、様々な色や模様でA2サイズ以上の紙を1枚単位で売っている可能性が高そうです。

 


駅を出て、まずは国道に出てみました…。が!!国道に出ても建物すら全然見当たらず、何もないです。福島県の方向にしばらく歩くと建物が少しありましたが、集落まではちょっと距離がありそうです。

特急の時間が迫ってきたので、すぐに駅へ戻りました。

 


駅へ戻る途中の道で、マイマイカブリの幼虫を発見し、少し観察したのち、数枚写真を撮りました。

成虫も幼虫もカタツムリを襲って食べることで有名ですが、殻を転がしている用に見えました。食べ終わったのか、まだ未練があるのかわかりませんが、生態の一面を見ることができたので、よしとしましょう。

この後は駅へ戻って特急「リバティ会津132号」を待ちました。