男鹿高原駅にて

今日も大気の状態が不安定で、一時雨も降りました。夜は数日ぶりに観察に行きましたが、虫はあまりおらず、コクワガタの♂が1頭採れただけでした。

 


※500系特急「リバティ会津132号」/野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口~男鹿高原にて

駅に戻ってしばらくすると、「リバティ会津」が通過しました。野岩鉄道線内ですが、リバティの駅間走行写真を初めて撮ることができました。冬の雪景色の時も是非撮りたいものです。

 


6050系普通まで時間があるので、ホームへ下りてみました。立派な造りとはいえ、乗降する人が1日に1人いるかいないかでは実際にもったいない気がします。なんで何もないところに駅を作ったんだろうと、首をかしげるばかりです。

 


駅の入り口です。まるで地下鉄の駅入り口みたいですね。無人駅ですから、改札口や券売機などありません。ホームへの出入りは自由です。

 


普段乗り降りする人がいないので、こ線橋の待合室ではテングチョウが多くいました。これだけ数多くのテングチョウを見たのは初めてです。

 


※6050系普通東武日光行き/野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口~男鹿高原にて

ほどなくして、6050系の普通が来ました。次の上三依塩原駅で対向列車と交換します。撮影後はホームへ下り、帰りの電車で会津高原尾瀬口駅へ戻りました。