特急「リバティ128号」

週明けは好天でのスタートとなりました。今週末は「カシオペア信州」を撮影する予定ですが、facebookでは今週末、別サイトでは10/24です。どっちが正しいのでしょう?

 


最終日は現地解散のため、会津高原尾瀬口駅から東武線直通特急で帰ることなっています。

朝食後、採集機材の片づけをし、9時30分頃にチェックアウトしました。友人が車で駅まで送ってくれるので、便乗し、1時間ほどで到着しました。

特急の時間まで余裕があるので、そばとニシンの甘露煮等を買いました。新型コロナウイルス感染対策によるテレワーク期間のため、会社へのお土産はありません。

 


特急の時間が迫ってきたので、改札口からホームへ上がりました。鉄道むすめのお送りです。大川まあやは分かりますが、もう1人は誰でしょう?野岩鉄道の?

 


10時57分、特急「リバティ会津128号」が到着しました。乗車しましたが、新型コロナウイルスの影響で、1車両に10人にも満たない状況でした。

 


男鹿高原駅を除いた各駅に停車し、下今市駅に到着しました。昼食用の駅弁買い出しと、併結作業撮影のため、カメラを持ってホームに降りました。

なんと!6050系の6000系リバイバルカラー車が停まっているではありませんか!?珍しいので、撮影しました。

駅弁を買った後は一旦車内へ戻って弁当を置いていきました。この後、東武日光からの「リバティけごん128号」が来るのを待ちます。