十日町駅にて

今夜、20時過ぎに近所の樹液ポイントを見たら、もうコクワガタはおらず、スズメバチが1頭いたのみでした。恐怖心から雌雄を確認する余裕はある筈もなく、今季の夜間樹液採集シーズンは終了したと判定しました。

最終的な確定日は11月末を予定、今後は日中観察に切り替えます。日中観察は11月下旬まで継続しますが、樹液観察は例年11月前半に終了します。

 


直江津駅から40分で十日町駅に到着、昼食にしました。前回訪れたのは8年前の2012年11月で、この時も駅そばで昼食を食べていました。

昼食を済ませ、地下通路を通ってJR側にも回ったりもしました。

次の電車の時間が近づくと、きっぷを買ってホームに上がりました。

駅ホームは特急が走っていた頃と変わっていません。1面3線で通過線がありますが、特急廃止後は使われておらず、レール面も錆びています。

「電車でGO!2」で運転した時の特急「はくたか」は途中、十日町駅に停車していましたが、実際は停車本数は少なく、ホーム上屋も2両分しかないのです。「電車でGO!2」の場合はあくまでもゲームで、途中停車になっていたのは、停車テクも求められるからなのです。

 


反対側から直江津行きの電車が進入してきました。ほくほく線は単線なので、行き違い設備のある駅で交換の必要があります。よく見ると、通過線の信号が横を向いています。これは使用休止中であることが分かります。再度使用される日は未来永劫ないのでしょうか。将来的には通過線撤去の可能性もありえます。

撮影後はすぐに電車に乗り、美佐島駅に向かいました。