ゆめぞらシアター

今日は秋晴れが一時覗き、気温も上がりました。午前中はLUMBERJACKへレンタルBOXの虫メンテに行き、帰りに産卵材を買ってきました。

 


美佐島駅からの帰りに乗った電車はゆめぞらを連結していました。湯沢寄りが一般車両なので、後ろの方へ移動しました。

ほくほく線は全線の7割がトンネルなので、特急が廃止された現在、シアタートレインとしての誘客策ともなっています。トンネル内に入ると室内灯が消え、天井に映像が投影されます。

北越急行の公式HPによると、上映するトンネルは決まっているそうです。美佐島駅がある赤倉トンネルもその一つで、全長は10472m、10km以上に及びます。

赤倉トンネル内での上映時間は5分30秒です。途中の美佐島駅から乗ったので、映像を見られたのは3分強といったところでしょう。

列車は赤倉トンネルを抜け、まもなく魚沼丘陵駅に到着しました。「電車でGO!2」で運転した時もそうでしたが、赤倉トンネルを抜けて魚沼丘陵駅を通過する頃は特急「はくたか」が120km/h制限を受けるところでした。

続く。。。