晩秋のカブトムシ

今日の昼休憩時、家の近くのヤマト営業所へAmazon返送品を発送依頼しました。明日に返品係へ届くので、Amazonギフトが入れば早くて週末には買い直しできそうです。

ヤフオクに出品していたもののうち1点は落札者あり、もう1点は落札者なしでした。それぞれ送り先が異なりますが、どちらも土曜日発送となります。

 


テレワーク終了後、虫の餌交換に着手しました。もう11月目前ですが、なんと!!今年はカブトムシがまだ長生きしています。

ブリードもので、7月に羽化してから4か月近く生きていることになります。

 


飼育容器を上から見たところです。夏は活発で大型ゼリーでないと1日で食べきっていましたが、秋になって気温が下がり、活動量も鈍くなったので減りは遅いです。

 


気温の低下で活動量は鈍っても、木に掴まる力はまだ衰えていません。2012年採集個体の12月2日が最長記録ですが、今年は塗り替えられるのでしょうか?歴代2位は2017年の11月27日でした。

その他の年も、10月中まで生きていましたので、毎年のことながら注目してしまいます。