シャトルバス

今日は週一の出社日でした。今年はあと2回の出社を予定しており、次回は24日、年内最終出社日は29日です。それ以外の日はテレワークです。

 


※七戸十和田駅

東北新幹線の七戸十和田駅です。かつては南部縦貫鉄道と接続構想があり、野辺地で大湊線と連絡して下北半島方面への連絡を担う筈でしたが、1997年5月の休止のち、2002年に廃止となってしまいました。

南部縦貫鉄道の七戸駅は、新幹線の七戸十和田駅より南に2.5km離れたところにあり、旧・営農大学校前駅の近くを新幹線が通っていることになります。

ここで十和田湖温泉郷へのシャトルバスに乗り換えです。駅前バスターミナルで待っていると、数分前にバスが来ました。
乗車し、14時30分にバスは七戸十和田駅前を発車しました。

 


※シャトルバス

乗車してびっくり!!なんと、夜行バスそのままです。それもその筈、独立3列シートや最後尾のトイレが物語っています。

ですが、夜に夜行バスとして走っている時とはまるで雰囲気が異なります。とても同じ夜行バス仕様車とは思えません。

約1時間で焼山バス停に到着、下車した後は予約しておいた宿へ向かいました。