2020年備忘録【前編】

コロナに振り回された2020年もあと1日です。年末恒例の備忘録で今年1年を振り返ります。

1月…25日に「カシオペア信州」の運転があったが、撮影失敗。13日の里山自然観察時にはオオスズメバチの越冬成虫を発見することができた。

 

2月…これといったトピックスは無し。新型コロナ感染拡大により、感染対策が会社でも始まった。

3月…ダイヤ改正で特急「踊り子」にE257系が投入され始め、185系と共に撮影。新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請もあり、現状ではまだ1度しか撮影していない。

 

4月…緊急事態宣言が出され、GW前にテレワークが始まった。テレワー開始前、通勤時に小田急の新5000形に初乗車。

 

5月…緊急事態宣言下でテレワークのため出社日が初めてゼロに。この後、7・9月も出社日がゼロとなった。

6月…新型コロナウイルス拡大の影響で樹液採集シーズンの開始が遅れ、6月からとなった。

 

明日の後編は7月以降について振り返ります。