雪の諏訪峡を行く「SLスノーパーク」

3連休中日は午前中、LUMBERJACKへレンタルBOX虫メンテに行ってきました。幼虫(特に♂)の持ち帰りは来週以降となりそうです。

 


※115系普通列車731M/上越線上牧~水上間にて

新幹線で上毛高原駅に着き、バス乗り換えです。高日向停留所でバスを下車し、撮影地に向かいましたが、人大杉!!その先の撮影地へ行きましたが、ここも人が多く、結局は諏訪峡大橋にしました。やはり、他にも穴場の場所を探しておくべきでしたね…。

雪化粧した諏訪峡を見るのは何年振りでしょうか…。まずは115系普通列車で前哨戦です。

湘南色の115系はめっきり少なくなったので記録です。最新の車両でも30年以上が経過しており、リニューアル工事で延命しているとはいえ、予断は許さないからです。首都圏のE233系投入で中古車の転属も考えられるからです。

 


※SL快速「SLスノーパーク」/上越線上牧~水上間にて

お昼過ぎ頃、C61牽引の「SLスノーパーク」が通過しました。同時に初めてC61と雪景色をカメラに収めることができました。

 


※SL快速「SLスノーパーク」/上越線上牧~水上間にて

もう1台のカメラで反対側に回って撮影しました。それにしても煙多すぎ…。

最後尾のDLを辛うじて撮れました。補助だけでなく、万が一大雪で運転見合わせになった場合、すぐ高崎へ退却できるようにしたそうです。

撮影後は徒歩で水上駅へ向かいました。