成田線全線走破達成

明日は週一の出社日です。今日から2013年2月の成田線DL・SL撮影報告です。この時は試運転1日、本運転2日間撮影していました。試運転が5日間あり、土日も含まれていたので休暇を取得することなくロケハンを兼ねて試運転を撮影できました。

 

2013年2月3日、成田線へ「DLおいでよ佐原号」「SLおいでよ銚子号」試運転の撮影に行きました。成田線は1995年に佐倉~成田空港間、元旦に成田~銚子間が乗車済です。

しかし、元旦に臨時特急で通った時は、未明で真っ暗だったので沿線の様子は分かりませんでした。

 


※E231系成田線普通829M/常磐線我孫子駅にて

“我孫子支線”がまだ未乗だったので、全国JR乗りつぶしの一環として、我孫子経由で成田線入りしました。

新宿から日暮里まで山手線に乗り、我孫子まで常磐線快速に乗りました。我孫子駅到着時、隣のホームに成田線の電車が停まっていましたが、成田での接続や朝食時間確保から、1本見送って駅そばで朝食にし、後続の電車で成田へ向かいました。

我孫子支線は常磐線快速が直通する関係で、E231系が使われています。乗車したのは5両編成の付属編成でした。

約40分かかって成田駅に到着し、全線走破を達成しました。ここから銚子方面へ乗り換え、ひと駅先の久住で下車しました。鹿島神宮からの特急「あやめ4号」を撮るためです。

 


※E257系特急「あやめ4号」/成田線滑河~久住間にて

本当はトンネル上の道路から撮りたかったのですが、木々が繁茂して撮りにくくなったために断念して、銚子方の踏切まで行って撮影しました。

最盛期に5往復運転されていた特急「あやめ」は高速バスの影響で本数が削減されてしまい、現在は朝と夜間のみの運転で撮影者泣かせです。それでも、撮れたのですからよしとしましょう。6月のあやめ祭り開催時には臨時列車が運転されるので、その時が狙い目でしょう。

特急を撮影した後、後続の列車で水郷駅まで行きました。