初日の「DLおいでよ佐原号」

今日は昨日と違って日差しがあまりなく、寒い1日でした、明日からまた乾燥した晴天が広がります。

 

本運転初日の9日は、中央・総武線経由で、錦糸町から快速「エアポート成田」で成田まで行き、銚子方面のローカルに乗り換えて行きました。錦糸町駅では、乗り換え時間が空きすぎて、ホームで列車待ちは寒かったです((>д<))。

今度は俯瞰撮影ポイントを探すべく、下総橘まで行きました。俯瞰ポイントは見つけたのですが、樹木が繁茂していて脚立がないとクリアできないことが判明、大急ぎで丘を降りて駅近くで「DLおいでよ佐原号」を待ちました。

 


※快速「DLおいでよ佐原号」/成田線下総橘~笹川間にて

折角の機会ですから、地元の人も絡めて撮ってみました。成田線は44年ぶりの運転ですから、40代後半以上の方にとっては懐かしい光景ではないでしょうか?

撮影後は後続の電車で銚子へ向かいました。本来ならばすぐにでも椎柴で撮影場所を確保してもよかったのですが、昼食時間が近いので、昼食のために一旦銚子まで行くことにしました。腹が減っては戦はできませんから。