初日の「SLおいでよ銚子号」

ヤフオクにてバンダイのすずめばちガチャポン02のチャイロスズメバチを落札しました。昨夏に続く新シリーズで、他にもヒメ、モン、ヤドリが新たに製品化されました。

このうち、ヤドリスズメバチは中部以北の山地と北海道に生息するためになじみがなく、実物を見たこともありません。

 

昼食後は椎柴まで戻り、試運転時の経験から、更に佐原方の踏切まで行きました。駅から18分ぐらいなので、小走りに行けば、椎柴駅でもう一度撮影は可能でしょう。

 


※SL快速「SLおいでよ銚子号」/成田線上総豊里~椎柴間にて

先行の普通列車で構図確認し、SLを待ちました。15時16分ごろ、白煙を噴き上げながら通過しました。

撮影後は急いで機材を片付けて撤収し、小走りに駅へ急ぎました。椎柴駅では対向列車との交換のため、15分間運転停車するからです。

 


※SL快速「SLおいでよ銚子号」/成田線椎柴駅にて

椎柴駅から松岸方の踏切には15時32分頃到着、3分前ですからぎりぎりセーフでした。

停車中のSLは黒煙を噴き上げており、発車に備えていました。時刻表では通過扱いなので、客扱いをしない運転停車です。

 


※SL快速「SLおいでよ銚子号」/成田線椎柴駅にて

カメラを取り出し、手持ちで撮影することにしました。定刻どおりに椎柴駅を発車しました。しかし、先週の試運転時とは煙が薄いように感じましたが。

 


※SL快速「SLおいでよ銚子号」/成田線椎柴~松岸間にて

素早く反対側を振り向き、後追いで撮影しました。DLのヘッドマークは佐原到着後に取り外されていました。

撮影後は後続の電車で銚子へ向かいました。