特急「踊り子3号」

今日も出社日でした。今週はテレワーク1日、休暇1日、残り3日が出社日となっています。昨春からコロナ禍で基本テレワークになっているので、急な変化に身体がついていけなくなっています。もうアラフィフで50代が近づいている年頃ですし。

昨日(2月17日)、休暇を取得して修善寺へ行ってきましたので、何日かに分けて報告します。

来る3月13日ダイヤ改正で特急「踊り子」がE257系に統一され、185系は引退します。国鉄時代の1981年に作られ、40年近く経過しており、車両老朽化のためです。

富士山バックに撮りたく、伊豆箱根鉄道へ行くことにしましたが、撮影地の混雑を懸念し、密を避けるためにいつ休暇を取るか、なかなか決まらずにいました。

8時10分過ぎに自宅を出て、最寄り駅から小田急線で小田原に出ました。小田原駅に着くと、指定席券売機で修善寺までの乗車券と指定席特急券を買いました。

 


小田原駅ホームでの乗車口案内です。修善寺行きはグリーン車無しの5両編成で11・12号車が自由席、13~15号車が指定席です。

185系のイラストが湘南ブロック色です。1999年から2000年に実施されたリニューアルで塗装変更されましたが、現在は再び斜めストライプに戻っています。

3月改正以降はE257系のものに変わり、見納めとなるのでしょうか。

 


10時02分、特急「踊り子3号」が到着しました。グリーン車付の前10両が伊豆急下田行き、後ろ5両が修善寺行きです。

ドアが開くとすぐに乗車しました。指定席は13号車です。平日ですが、結構乗車がありました。その中にはお別れ乗車のファンもいたことでしょう。

1分停車で発車しました。修善寺まで1時間余りの小旅行です。