水上駅で休憩中のD51 498

彼岸明けの日は好天に恵まれました。明日は週1の出社日です。YouTubeを通じて知り合った方を通じてあるものを作って貰えることになりました。明日発送、福井県からなので届くのは金曜日あたりでしょうか。

イベントで名刺交換を通じて交流のきっかけになることもありますが、このご時世、イベントは人数制限もあり、入場券は枚数限定での販売になっている可能性もあります。当面はfacebookでのグループ内オンライン交流が中心でしょうか。

 


※D51 498(正面)/水上駅転車台広場にて

三脚を置いて場所確保した後は、喫茶店にて遅い昼食としました。勘定を払って店を出た後は真夏の強烈な日差しが照りつけていました。

何しろ、高知県の四万十市で最高気温41.0度を記録した程の猛暑ですから暑いのも当然ですが。いや、暑すぎるぐらいです。

さて、いつもどおり転車台広場へ向かいました。休憩中のSLを撮るのが上越線での日課となりましたが、今回は違います。1年以上ぶりに休憩中のD51を撮れるのですから。

いつも通り3か所から数カット撮影しました。まずは正面からで、ヘッドマークは夏バージョンのデザインになっていました。

 


※D51 498(非公式側)/水上駅転車台広場にて

非公式側からの撮影です。側線が2、3本敷かれている関係で、引きがあります。また、給水設備もあるのが分かります。

 


※D51 498(公式側)/水上駅転車台広場にて

公式側からで、ローアングル気味に撮影しました。1年以上もずっとC61だったので、久しぶりに撮影するD51に胸が躍る様でした。

撮影後は駅の待合室でしばらく休憩することにしました。何しろ、この猛暑ですから…。熱中症にならないためにも、クーラーの効いた待合室で休憩するのは正解でしょう。