今季2度目のノコギリクワガタ

今日は雷雨とかもなく、穏やかな天気だったので、夜間樹液採集に出撃しました。

 


まずは新ポイントにてノコギリクワガタを見つけました。現フィールドでは今季初確認です。蛾もぼちぼちいました。

 


さらにもう1個所、コナラの樹液にてコクワガタを複数見つけました。このうち大型♂を含む1♂1♀をお持ち帰りとしました。

 


中型の♂が蛾と一緒に樹液を吸っていたので、撮影しました。

 


カラスアゲハが珍しく木に止まっていたのを見つけ、写真を取ろうとしたら飛んでいってしまい、近くの笹に掴まっていました。今度は脅かさないように素早く撮影しました。蝶は夜、当然ながら寝ていますが、いきなり懐中電灯で照らせば、びっくりして起きたのでしょう。

睡眠中の蝶を撮影したのは今季初めてとなります。このカラスアゲハは♂でした。

 


旧フィールドへ移動途中、偶然にもテレビドラマ撮影現場を目撃しました。女の人がパーカーを被って小道具のナイフを持って地面に座り込んでいました。刑事ドラマの撮影である可能性が高く、翌日の昼間にも同じ場所で撮影がある筈です。

局とか番組名は分からないので、注意する必要があります。

都県境を越えて旧フィールドへ到着、クヌギの樹液にはノコギリクワガタがいました。今季初の大型個体でキープしました。

 


頭上ではコクワガタの大型♂がいました。おそらくノコギリクワガタに追い払われたのでしょうか。

撮影後は再び都県境を越え、現フィールドの山道を経由して帰宅しました。山道ポイントの方が出現が遅く、7月ごろになりそうです。

新しいポイントを見つけた今、効率よいルートも考えないといけません。