牛肉どまん中

今日は第3営業日の出社日、通勤時の小田急線が乗り入れ先の千代田線車両トラブル、参宮橋駅付近での緊急停止信号作動により新宿到着が20分遅れ、会社到着も数分遅れました。

緊急停止信号とは車が踏切内で立ち往生した時等に運転士へ知らせる信号で、これが点灯した場合は非常ブレーキを使って列車は停止しなければなりません。点灯時は赤信号がクルクル回るので、「クルクルパー」とも呼ばれています。

 


新宿の京王百貨店で今年も駅弁・うまいもの大会が開催され、昼飯に駅弁を買いに行ってきました。

買ってきたのは…山形の「牛肉どまん中」です。

ご飯の上に牛肉のしぐれ煮、そぼろが乗った弁当で、付け合わせは里芋とニンジンの煮物、昆布巻き、玉子焼き、蒲鉾です。付け合わせに関しては玉子焼きは何度か作ったことがあり、昆布巻きと蒲鉾、漬物は市販品を利用すればよさそうです。

偽物…いや、なんちゃって駅弁で富山の「ますの寿司」、山形の「牛バラ焼き弁当」はすでに作ったことがあるので、3品目のなんちゃって駅弁によさそうです。作る前に本物を食べてイメージを掴んだ方がよいと判断しました。

別に弁当男子になろうとは考えていませんが、自分で弁当作るならなんちゃって駅弁がいいと思ったからです。

会期は20日までなので、来週はどんな駅弁を食べようかな?