きりたんぽ鍋

明日は通常の出社日です。テレワーク業務終了後もバタバタ忙しくて落ち着く暇がありませんでした…。

 

和シングル

バスで30分かかって宿に戻りました。今回宿泊したホテルはかなり広く、様々なタイプの部屋が用意されてシングルユースからファミリー層まで様々な客層ニーズに応えています。

今回宿泊したのは和シングルで、このタイプの部屋は25年ぶりだった気がします。1997年8月、岩手県遠野で泊った和風ビジネスホテルのシングルルームが和シングルだった様です。翌年には改装工事で多くの部屋がシングル、ツインの洋室に変わりました。和室にベッドとソファがある以外は洋室タイプと変わらない配置ですが、畳の上で横になれるのが大違いでしょう。

 

食堂 きりたんぽ鍋
灯火トラップを仕掛ける関係で夕食時間は18時からに予約しました。日没前に灯火トラップを仕掛け、夕食です。

バイキングなので、紹介する秋田名産はきりたんぽ鍋です。鍋セットも用意されており、チャッカマンで固形燃料に点火、鍋が煮詰まるのを町だけです。

その間に他の料理は食べましたよ…。まだ8月で時期的に鍋は早いと思われますが、すでに月末近く、しかも高原。夜は冷え込むので鍋は有難いです。

夕食後、いよいよ採集に向かうことにしました。