2021年備忘録【後編】

今年もあと僅かです。7月以降の後半について振り返ります。

 

7月…緊急事態宣言下ではあるが、13~15日に福島遠征。今季も福島遠征ではオオクワガタは採集できず。オリンピックが開催され、24・25日にはロードレースを見ることができた。

 

8月…緊急事態宣言下にとる行動制限のため、特にこれといったトピックスは無し。

9月…緊急事態宣言宣言解除とほぼ同時にグリーンボランティア活動再開。落ち葉囲いよりカブトムシの幼虫を発見。

 

10月…特にこれといったトピックスは無し。

11月…2年ぶりのインセクトフェア。情報料の名目で青森県産オオクワガタ♀をゲットした。また、19日にはほぼ皆既の部分月食があり、注目を浴びた。

 

12月…グリーンボランティア講座の入講式。翌年1月から10月まで毎月第4土曜日は初級講座を受講することになる。

 

1年間を振り返ってみると緊急事態宣言下の期間が大半だったため、行動制限を受けた感じは否めません。ワクチン接種を2回受けたものの、新変異株の出現もあり、まだ油断できないともいえるでしょう。

コロナ終息はまだ見えず、仮に終息しても以前の生活は戻らないかも知れません。2022年はどんな年になるのでしょうか。

良いお年を。

2021年備忘録【前編】

今年もあと1日となりました。年末恒例の備忘録で今年を振り返ります。

 

1月…新型コロナウイルス感染拡大の影響で大晦日~元日の終夜運転がなく、江ノ島または高尾山へ初日の出を見にいくことはできず。

2月…緊急事態宣言下ではあるが、特急「踊り子」が185系からE257系への統一置き換えを前に静岡県の伊豆箱根鉄道へ撮影に行った。

 

3月…緊急事態宣言は一旦解除されたが、「カシオペアクルーズ」の運転可否が分からず、新潟県へ撮影に行くことはできず。

4月…特にこれといったトピックスは無し。

5月…グリーンボランティア活動にて臨時作業有。カシナガによるナラ枯れ対策で不織布巻きを行った。

 

6月…ナラ枯れ対策の着手暮れもあり、6月も引き続き府k職不巻き。この作業は7月まで続く結果となった。

後半は明日の後編で振り返ります。9月下旬まで緊急事態宣言が繰り返し出され、行動制限を受けた感じは否めませんでした。

延期となったオリンピック・パラリンピックは予定どおり必至されましたが…。

2020年備忘録【後編】

今年もあと僅かとなりました。後編は7月以降について振り返ります。

7月…7月12~14日に福島遠征。秘境駅・男鹿高原駅も訪問。オオクワガタは採集できず、福島での連続採集記録が途切れる。コロナ禍のため、夏休みイベントは中止となり、50頭近く羽化したカブトムシを採集地へ戻さなくてはならない事態が生じた。

 

8月…夏休み恒例の青森遠征はコロナ禍で中止。近所産スジクワガタを発見した。

 

9月…青森の代替として10~12日に新潟遠征。新潟県産オオクワガタを初採集。ほくほく線にて美佐島駅を訪問した。

 

10月…「カシオペア信州」が運転され、1月以来9か月ぶりにカシオペアを撮影した。長野県内にて撮り鉄が撮影の邪魔になるからとリンゴの木を伐採し、問題になる。

 

11月…特にこれといったトピックスは無し。10日にインフルエンザ予防接種後、毎週木曜日に週1の出社となる。

12月…新型コロナ感染拡大の影響で忘年会は中止。地元のグリーンボランティア団体に入会した。

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響で行動が大きく制限され、撮り鉄活動は少なめでした。一方で、185系踊り子の引退が近づくにつれ、非常識な乗り鉄が列車の窓から手や物を出して撮影妨害する事態まで起こっています。

撮り鉄を始めた20数年前はのびのびと撮影できたのですが。非常識の輩が増えたのは残念でなりません。

来春には特急「踊り子」が全てE257系に統一され、2月には有給休暇を取得して静岡県で富士山バックに撮影も考えていますが、撮影妨害に遭うことなく穏やかに撮れるでしょうか。

まもなく迎える2021年。新型コロナに振り回された1年ですが、どんな年になるのでしょうか。

今年も大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いします。

2020年備忘録【前編】

コロナに振り回された2020年もあと1日です。年末恒例の備忘録で今年1年を振り返ります。

1月…25日に「カシオペア信州」の運転があったが、撮影失敗。13日の里山自然観察時にはオオスズメバチの越冬成虫を発見することができた。

 

2月…これといったトピックスは無し。新型コロナ感染拡大により、感染対策が会社でも始まった。

3月…ダイヤ改正で特急「踊り子」にE257系が投入され始め、185系と共に撮影。新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請もあり、現状ではまだ1度しか撮影していない。

 

4月…緊急事態宣言が出され、GW前にテレワークが始まった。テレワー開始前、通勤時に小田急の新5000形に初乗車。

 

5月…緊急事態宣言下でテレワークのため出社日が初めてゼロに。この後、7・9月も出社日がゼロとなった。

6月…新型コロナウイルス拡大の影響で樹液採集シーズンの開始が遅れ、6月からとなった。

 

明日の後編は7月以降について振り返ります。

2019年備忘録【後編】

今年もあと数時間となりました。後編では7月以降を振り返ります。

 

7月…8~10日に福島遠征。今年は新潟県在住の採集仲間と2人となり、越後湯沢で合流。オホーツク海高気圧による低温という悪条件のさなか、3年連続でオオクワガタの♀を採集できた。また、13日には信州カシオペアが運転され、日暮里では失敗したが、5月同様に日野まで追いかけ撮影に成功。

 

8月…青森遠征が9月になった関係で、夏休みは早川と根府川で「踊り子」「スーパービュー踊り子」を撮影。

 

9月…青森遠征。「カシオペア紀行」を浅虫温泉で撮影した他、轢死体であったが青森産オオクワガタを発見。遠征9年目に生息エリアを発見し、次回以降の遠征に弾みをつけた。

 

10月…長雨と台風であまり撮影活動等はできず、新潟県の土樽にて重連「カシオペアクルーズ」を撮影できたのみにとどまった。特に台風19号は東日本に大きな爪痕を残した。

 

11月…転職後初の社員旅行。初日はナイトクルージング、2日目は群馬県にて「四季島」撮影、3日目は鉄道博物館を回った。

 

12月…今年3回目の信州カシオペアが7日に運転され、日暮里で撮影。日没時刻を勘案し、追いかけ撮影はせず。

今年は3月から撮り鉄再開、SLではなく「カシオペア」中心になりました。「踊り子」へのE257系転用が現実味を帯び、E261系「サフィール踊り子」投入に伴い、「スーパービュー踊り子」の運転終了も決まりました。

10月に発生した台風19号は長野での北陸新幹線水没等、各地に大きな爪痕を残し、災害の多い年だった印象がありました。

今年も福島で3年連続オオクワガタを採集でき、青森では生息エリアを見つけることができました。今後は青森産のオオクワガタを生きて採集できるかにかかっていることでしょう。

間もなく迎える2020年代。東京オリンピックもあり、どんな10年間になるのでしょうか。

今年も1年間お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

2019年備忘録【前編】

いよいよ今年もあと1日を残すのみとなりました。年末恒例として2日間に分けて1年間を振り返ります。

 

1月…初日の出は江ノ島。2018年12月に再オープンしたHPの文字化け解消のため、WordPress化に成功した。

 

2月…特にこれといったトピックスはなし。

3月…中央線特急のE353系統一により、E257系が踊り子へ転用される前に立川で撮影。「富士回遊」の新設により、「成田エクスプレス」の河口湖延長が廃止されるため、同時に撮影。

 

4月…皇位継承(譲位)により、30日限りで平成時代が終了。平成時代の終了と共に、旧採集・観察テーマも終了した。

 

5月…新天皇陛下即位により、令和へ改元。令和時代のスタートと同時にメインフィールドが変わり、新しい採集・観察テーマもスタートした。改元間もない頃、信州カシオペアが運転され、日暮里で撮影後に日野で再び撮影する追いかけ撮影に成功。

また、藤沢と早川にて185系「踊り子」も撮影。

 

6月…東日本一周の「カシオペアクルーズ」が運転され、赤羽駅で狙ったが、撮影失敗した。イベント列車運転時はホーム端が混雑するため、この時から駅撮りは避けるようにした。

コクワガタ50mmオーバーが初めて羽化した。

 

7月以降は明日の後編で振り返ります。

2017年備忘録【後編】

今年もあとわずかです。大晦日ですので、後半の振り返りです。

 

7月…有休を取得し、福島県へ1泊2日の遠征採集。遂に念願のオオクワガタを採集することができた。


※福島県産オオクワガタ♀

 

8月…夏休み恒例の青森遠征。3日間ずっと雨と低温であまり虫は採れず。


※十和田湖

 

9月…日帰りで山梨へ高山採集に行くが、スジクワガタの♂が採集できたのみで不発に終わってしまった。


※大菩薩湖

 

10月…特にこれといったトピックスはなし。

11月…7月31日に採集したカブトムシ♂が歴代2位の長寿記録を樹立。死亡日は11月27日で、最長は2012年採集個体の12月2日。

 

12月…第21回総合写真展。同日にEH500牽引のカシオペア運転もあり、写真展見学後に撮影。

 

今年1年を振り返ると、福島で念願のオオクワガタを自力で天然採集できましたが、鉄の話題が少ない年となりました。現在は「休鉄」状態ですが、鉄道に興味がなくなったわけではありません。

 

兼業トレーダーへの道も歩み始めていますし、コツも掴みつつあります。政府の働き方改革で副業推進の話もありますが、なかなか広がらないのが現状です。

また、2018年には有期社員の無期転換がまもなく大量発生します。政府の狙いは「限定正社員化」ですが、多くの企業は「無期契約社員化」でしょう。人件費削減のためでしょうか、非正規で働いてる人が4割にものぼっているのが今の日本の現状です。

2018年はどんな年になるのでしょうか。来年の今頃には逆転の「逆」になるようにしたいものです。

 

今年も1年、お世話になりました。

 

来年も引き続きよろしくお願いします。

2017年備忘録【前編】

今年もあと1日となりました。年末恒例の備忘録です。

今年1年を漢字1文字で表すとしたら…です。

 

ビットコインの高騰など、仮想通貨バブルが話題となり、「仮想通貨元年」ともいわれたので、仮想通貨の「仮」を取りました。

 

1月…3連休には「SLレトロみなかみ」、下旬には外房・内房線で「DL勝浦」「SL館山」を撮影。


※SL快速「SLレトロみなかみ」/上越線後閑~上牧間にて

 

2月…真岡鐡道にて「SLもおか」重連運転があり、撮影に出向く。のちに第21回総合写真展で写真が展示される。


※「SLもおか」/真岡鐡道真岡線茂木~天矢場間にて

 

3月…特にこれといったトピックはなし。

4月…採集会にて新たな採集仲間との出会いがあった。GW初日には今シーズン最初のライトトラップ採集。

 

5月…「TRAIN SUITE 四季島」がデビューし、撮り初めは鶯谷で周遊からの帰りとなった。


※E001系「TRAIN SUITE 四季島」/東北本線鶯谷~上野間にて

 

6月…前職時代の元上司と会う。所用を済ませ、帰りは調布駅まで送ってもらった。地下化後の調布駅のあまりの変貌ぶりに驚く。

 

明日は7月以降の後半です。

2016年備忘録【後編】

いよいよ今年もあとわずかとなりました。

 

7月…東武線経由で福島県へ遠征採集。オオクワガタは残念ながら採集できなかったが、ミヤマクワガタやアカアシクワガタがそこそこ採集できた。

ミヤマクワガタ♂
※ミヤマクワガタ♂/福島県南会津町にて

 

8月…灯火総研のライトを購入。前哨戦となる地元フィールドではヒゲコガネが多数飛来し、成果を上げることはできたが、本番の青森遠征では思ったほどの成果が上がらなかった。


※ライトトラップ&ミヤマクワガタ♀/青森県十和田市にて

 

9月…3年ぶりの山梨遠征。天気が不安定で悩まされたが、ミヤマクワガタ、スジクワガタ、アカアシクワガタを採集できた。


※ミヤマクワガタ♀/山梨県甲州市にて

 

10月…2011年以来、5年ぶりのSL重連。復路は夜汽車となった。また、29日にも夜汽車が運転され、撮影。


※SL快速「SLクグっとぐんまみなかみ」/上越線後閑~上牧間にて

 

11月…54年ぶりに関東で初雪。SL撮影は20日の「SLみなかみ物語」のみ。2004年以来、ノコギリクワガタの天然幼虫を採集できた。

 

12月…11日の「SLレトロみなかみ」では雪が降り、雪中走行写真を撮影できた。23日は信越本線で夜汽車撮影。


※SL快速「SLレトロみなかみ」/上越線上牧~水上間にて

 

今年1年を振り返ると、転職がありましたが、東日本中心に色々なところへ行ってきました。2017年はJRグループが発足して30年になります。

オオクワガタ採集はできませんでしたが、今後外灯がLED化されると、外灯巡りでの採集はできなくなるため、ライトトラップの重要さは増してくることでしょう。

今年も色々お世話になりました。2017年も引き続きよろしくお願いします。

2016年備忘録【前編】

今年もあと1日となりました。年末恒例として2日間に分けて1年間を振り返ります。

 

1月…中旬に退職願を提出し、引継ぎがスタートした。転職や起業等で退職前に有休を消化する人が多いが、これまで私がやってきた仕事は他の人には難しいものが多く、しっかりと教えなければならないため、有休を消化することはせず、最後まで出勤して引継ぎに勤しんだ。

SL快速「SL銚子号」
※SL快速「SL銚子」/成田線笹川~下総橘間にて

 

2月…転職により、22年近く勤めた会社を退職。退職日は2月29日だが、最終出勤日は2月26日となった。

8000系準特急「高尾山冬そば号」
※8000系準特急高尾山口行/京王電鉄京王線分倍河原~中河原間にて

 

3月…転職し、初出勤は3月1日。26日に北海道新幹線が開業し、寝台特急「カシオペア」等は3月21日発分をもって廃止。

H5系+E6系「はやぶさ・こまち10号」
※H5系+E6系「はやぶさ・こまち10号」/東北新幹線大宮駅にて

 

4月…大阪から東海道本線・武蔵野線経由で583系による「ニコニコ超会議号」が運転され、話題となった。

583系「ニコニコ超会議号」
※583系「ニコニコ超会議号」/武蔵野線梶ヶ谷(タ)~府中本町間にて

 

5月…GWの銚子を皮切りに千葉での撮影が多かった。特急「しおさい」の走行写真撮影により、2004年10月の房総特急E257系投入以来、10年以上の悲願を達成した。

255系特急「しおさい10号」
※255系特急「しおさい10号」/総武本線松岸~猿田間にて

 

6月…寝台特急「カシオペア」が団体専用列車として復活。中旬には新潟でのAKB48総選挙により、臨時夜行快速「スターライト上野号」が運転され、E653系が久しぶりに上京することで話題となった。

E653系快速「スターライト上野号」
※E653系快速「スターライト上野号」/東北本線日暮里~鶯谷間にて

 

7月以降は明日の後編で振り返ります。