ミヤマクワガタ幼虫追加投入

今日は午前中、LUMBERJACKへ行ってきました。雨なので電車利用です。9時頃に家を出て店舗に着いたのが10時15分。

自転車とあまり変わらない所要時間でした。

 


店舗に着くと、菌糸は相変わらず欠品状態でした。先週、マットを入れたタッパーは持参したのに幼虫を忘れてしまったので、今回は幼虫を忘れずに持ってきました。早速、幼虫を古マットとともに投入しました。

 


頭の大きい幼虫がいます。♂でしょうか?1200㏄タッパーに入れました。

 


これでミヤマクワガタの幼虫は全てタッパーに投入しました。しかし、まだ小さいので全員2年1化になるのは確実でしょう。

本格的に春を迎えたら幼虫たちの餌交換が本格化します。菌糸の欠品状態はいつ解消されるのでしょうか?

ミヤマ幼虫新規投入

今日は午後、LUMBERJACKへ行ってきました。新宿へ用事もあるため、いつもの自転車ではなく電車利用でした。京王→西武→JR→小田急と複雑な経路になりました。

 


マット入りのタッパーを持参し、さあ幼虫を投入…しようと、痛恨のミスを犯してしまいました。準備しておいた筈の幼虫を家に忘れてしまいました。そのため、先週の残りの1頭だけとなりました。

頭が大きく♂だと思っていたのですが、卵巣マークらしきものが見えたので♀と断定し、800㏄のタッパーに入れました。3齢初期でしょう。

これから太る時期でもあります。2年1化になりそうなので、少なくともあと1年半は幼虫のままが濃厚でしょうね。

ミヤマ幼虫餌交換

今日は季節外れの暖かさで、同時に花粉も増え始めました。今季初の花粉症の症状が出てきたので、明日からマスクしての出社、外出となりそうです。

 


日曜日のLUMBERJACKレンタルBOX虫メンテ時、ミヤマクワガタ幼虫の餌交換をしました。

幼虫は6頭、マットを詰めたタッパーを持参しました。

幼虫はまだほとんどが2齢初期であまり大きくなっていません。寒さに強いからといっても冬場は成長が鈍いです。

 


1頭、頭でっかちなので♂と確信しました。…が!!持参したタッパーは全て800㏄です。1200㏄を持参していなかったので、こちらは来週に持ち越しです。

5頭終わったので、残りも持参し、夏を越してもらうことにしましょう。

ミヤマクワガタ割出・第1弾

朝通勤時、京王が人身事故でダイヤ乱れ及び運転見合わせにより、振替客で小田急が混雑、10分程度の遅れが出ました。特に成城学園前駅手前では電車が詰まっていました。それでも会社には始業5分前に到着しました。

 


3連休中日の23日、初日に引き続きレンタルBOXの年末大掃除兼整理をしました。ミヤマクワガタの産卵セット4つのうち1つは幼虫が地表に出ていたので、割り出すことにしました。

 

 
まずは地表に出ていた幼虫を回収し、ケースをひっくり返しました。

産卵材の中から幼虫が出てきており、材はかなりぼろぼろになっていました。

結果として7頭の幼虫を回収しました。まだあと3つあるので、残りはどれくらい幼虫がいるでしょうか?猛暑の影響で産卵セットが遅かったので、少ないかもしれませんが、セットの数で勝負しかありません。

幼虫の大きさから2年1化は確実でしょうね。