新規制作

今日は終日雨の1日でした。明日はグリーンボランティア活動です。

 

制作画面
新たにHTMLを制作しました。昨年の観察日記で、8月25日分です。この時は写真の点数が少なく、時間はかかりませんでした。

昨シーズンはカブトムシやクワガタが少なく、コロナ禍による緊急事態宣言で青森遠征もならなかったため、7~8月の記録が少ないです。写真が少ないのは虫がいない木の写真を撮ってもしょうがないので、撮影はしていません。

また、8月はオリンピック終了後に下旬前半まで曇りや雨の日が多かったことも響いています。秋雨前線ができ始めるのは早い年だと8月下旬頃なのですが、秋雨の走り?で旧盆前から南下してきました。

梅雨は前線が南から北上してきますが、秋雨はそれと逆で北から南下してきます。北海道に梅雨がなくても、秋雨はあります。

昨秋の落ち葉囲い改修の際にカブトムシの幼虫を多数見つけているので、今年は成虫を見つけられるでしょうか?前年に個体数が少ないと翌年にそのツケが回ってくるようで、1993年の大冷夏の時もそうでしたので…。

福島遠征記作成

今日は第3営業日の出社日でした。

 

HTML作成画面
来週末あたりから今シーズンが始まると思いますが、昨シーズンの観察記録はまだ1つもHTML化していません。しかも昨年前半(1~6月)分の画像はまだ復旧していません。

そこで昨年後半(7~12月)分から先に着手し、福島遠征分が完成しました。昨シーズンは観察しても虫が少なく、そのために写真記録も少ないです。あ、グリーンボランティア活動時の記録も結構ありましたけどね。

2013年9月に初めて福島県奥会津へ遠征採集、2016年から毎年恒例と化しつつあります。宿の紹介ですが、よき友人にも巡り合えたといってもいいでしょう。

もちろん青森県産オオクワガタ採集が最終目標なのは変わりませんが、当面は福島で経験を積む方が得策です。南東北と北東北では採集に適した日の数が違うでしょうし、一般に「東北地方の夏は北海道より短い」とも言われています。

まだHTML化していない記事もありますし、昨シーズン分が全てできたらアップロードします。シーズンが始まれば、週末の日中ぐらいしかHTMLを作る時間はなさそうですけどね。

2021年7月分復旧

週明けは久しぶりのテレワークでのスタートでした。4月近くなっていますが、夏の子ども体験学習塾の話が聞かれていません。コロナ収束が見通せない譲許なので3年連続中止の可能性が高いです。

現在はフィールドが変わり、雑木林維持活動も加わっているので、独立色はますます強くなりそうです。

 

ブログ画面
当初見込みより遅れましたが、2021年7月分の記事画像復旧が終わりました。これにて昨年後半分は復旧したことになります。次は昨年前半分(1~6月)となります。

未だ全復旧の見通しが立っていませんが、やることが多すぎるからでしょうか。YouTubeチャンネル開局準備などなど。

夏の遠征もそうですが、今夏は青森中心となるのか?新潟も視野に入れなくてはなりません。2014年に先生たちと合宿に行って以来、一昨年(2020年)に6年ぶりのリベンジを果たせたのですが、更なる情報収集も必要となってきます。

青森も時期調整のうえで決めることになりそうですが、2台目のライトを手に入れられるかがカギになりそうですね。

連休最終日

今日は春分の日、あっという間に連休最終日です。連休最終日は意外とやることが多く、復旧作業はあまり進みませんでした。

 

ブログ記事
昨年7月分の記事は11日分まで画像復旧しました。福島遠征前まで復旧できたことでよしとしましょう。

2016年から毎年7月には福島遠征が恒例となっていますが、会津バスの公式HPにて今春のダイヤ改正からの時刻表を確認したら…なんと!

桧枝岐へは1日2往復に減便されています。昨春に減便された時は、減便⇒不便になる⇒利用減で更に減便…といった負のスパイラルにならないか危惧していましたが、その危惧が現実化したようです。近い将来、バス路線そのものが廃止になるのではないのでしょうか…。

今夏は新潟と青森にするか考え直さないといけないでしょう。福島や新潟での経験を青森に活かすべきではないかと。秋田県も考えるとなると田沢湖周辺が考えられます。

しかしながら東北地方北部は夏でも採集に適した日が少ないため、福島や新潟より困難な採集になるのは間違いなさそうFです。

記事追加

今日は日中、物凄い眠気に襲われてしまいました。夜には幾分か回復しましたが…

 

記事
深刻なエラーのため、その日に書けなかった記事を新規に追加しました。これにて2021年7月分は全ての日付で記事が埋まったことになります。

楽天ブログ時代、2007年秋から毎日記事を書き続けた結果、すっかり習慣となってしまい、今ではすべての日付で記事が埋まっていないと気が済まなくなりました(^^ゞ そのためネタ探しには苦労しますが…。

2021年7月分の記事画像復旧の際、同時に7月21日分の記事を追加することを課題としていました。これにより、7月20日以前の記事画像復旧に着手できることになります。

明日は連休最終日、復旧には1時間もかからない筈なので、早めに着手できれば昨年後半分の記事画像はほぼ復旧できることになります。6月以前分は連休明け以降、状況を見ての着手となるでしょう。遅々として復旧作業が進んでいないのが現状ですし。

破損した画像

今日は休暇を取得、21日まで4連休です。…が、初日は雨で午前中には止み間があったので用事を済ませることが出来ました。

 

破損ファイル
1月の深刻なトラブルでブログ画像が消えましたが、メディアファイルも破損していました。ブログ投稿時にここにアップロードされるのですが、FFFTPでアップロードしたのと連動しているためか、これを消すとホスト側も消えてしまいます。

一度破損すると、FFFTPでアップロードしても直らないようです。そのため、一旦削除してからFFFTPでアップロードし直さなければなりません。

完全復旧には相当かかるのもそのためで、2019年4月分までの破損曹宇数は約4000点に及びます。1カ月あたり平均100点以上ですから相当数なのもうなずけます。

YouTubeチャンネル開局準備もあって復旧作業が後回しになっていますが、致し方ないところです。もとより復旧は月単位と見込んでいましたし。せっかくの連休だから何もしないで過ごすとアッという間ですしね。

体験版インストール

今日は暖かい1日でしたが、こんな日は花粉も多く飛びます。今年は飛散が遅かった分、油断していました…。

 

ソフト ショートカット

YouTubeチャンネル開局準備は一向に進まず、ソフト選定が間違っていたのか可能性はぬぐえず、以前にビックカメラで貰ってきたPowerDirector体験版をインストールしてみることにしました。無料体験期間は30日間で、それ以後は一部機能だけ使えます。30日経過後も全機能を使いたければ製品版を買えってことでしょうか。

実際に使ってみて気に食わなければアンインストールしてもよいですし、本当の初心者向けソフトは何かを見極めることが出来る筈です。実際、動画編集の入門書はPowerDirector向けが多いようです。アドビのAdobe Premiere Proもありますが、こちらはプロフェッショナル向けです。

入門書をろくに読んでないですし、初心者向けソフトを導入しても実際に操作しなければ本末転倒ですが…。今日は3月13日なので、体験版が使えるのは4月12日ぐらいまででしょうか。

2021年8月分復旧

今日は朝のうちに弱い雨が降りっていました。花粉は少なめですが、午前中のうちだけ空気清浄機を稼働しました。明日からは花粉予報が「非常に多い」となるので、フル稼働になりそうです。

 

復旧画面
遅れ気味の復旧作業ですが、2021年8月分がやっと全復旧しました。後に分かったのですが、ダッシュボードのメディアにアップロードされている画像データを先に削除しないと、FFFTPでアップロードした画像まで消えてしまうことが分かりました。

2021年7月分以前のものは、ダッシュボード上のメディアにアップロードされている画像を全て削除してから再度、FFFTPでアップロードし直すことになります。2度手間となりますが、2020年1月分まで先にFFFTPでアップロード済です。

「なぜ?」だろうと思って調べると、案外気づくものです。インターネット歴が20年を超えていますが、いくらIT会社に転職したからといってもスキルが追い付かないです。まだまだですね…。

2021年8月分復旧開始

今日は昨日ウと違い、北風の強い1日でした。強風の日は当然ながらスギ花粉の飛散も多くなります。

復旧画面

遅ればせながら、2021年8月分の画像復仇作業を開始しました。開始時間が遅かったため、1週間分程度にとどまりました。

まだいろいろやることは多く、作業は遅々として進みません。2021年9・10月分の画像がなくなったのでFFFTPにログインして確認するとなくなっていたことが判明。取り急ぎ再度アップロードしました。破損データを削除しただけでアップロードデータまでなんで削除されるんでしょう?

どちらにしても完全復旧までの道のりはまだ遠く感じられます。千里の道も一歩からなんですが。

完全復旧時期は夏頃になるのかも知れませんし、数か月かかるという当初の見込みは変わっていません。YouTubeチャンネル開局準備もありますし…。まずはYouTubeチャンネル開局準備が優先なのかも知れません。優先順位をつけた方がよさそうです。

一歩前進したが…

今日は花金、お茶当番のため臨時出社日でした。明日と明後日の週末はゆっくりできそうです。

 

編集画面
YouTubeチャンネル開局準備のための予告動画は一歩前進しました。しかしながら、ピクチャー・イン・ピクチャー用のデータ作成がまだできていません。

すでにチャンネル名は決まっているのですが…パワポなどを駆使して説明用のプレゼンテーションも考えていますが。

週末の間に進むでしょうか?ガイドブックもまだ全ページ熟読していませんし、まだわからないことが多いです。導入したソフトが初心者にはハードルが高すぎたのでしょうか。

ソフト選定の際に熟慮が足りなかったということになります。Amazonでよくある「買って失敗」というパターンですね。何度か経験したことか。

すぐにソフト切り替えとはいかず、当面は使わなければいけません。まずは要所に必要な字幕を入れることに注力し、ピクチャーイン・ピクチャーのプレゼンを作ればいいだけのことです。何度か実践を重ねてマスターするしかないです。